他の人のパソコンで検索した時もその順位ですか?

ban_4_2

自分のホームページをお持ちの方、
そのホームページ。狙ったキーワードで検索結果で上位表示されていますか?

検索上位に表示されて「きゃっほい!」となってるそこのあなた。
毎回毎回、ご自身のパソコンでホームページを見られているそこのあなた。

お気を付けください。
Googleちゃんは親切なので、検索を使うあなたの利便性を考慮し、あなた向けの検索結果をなるべく表示してあげようとします。

「これがほし~んだろう?ん?ん? ほれほれ。」

という感じで自分のパソコンに表示されるのがあなたのパソコンで表示される検索結果です。

▼端的に言うと、こういうこと
”Googleは過去にクリックしたページを優先的に表示させる機能があり、そのために個人ごとで異なる検索結果が表示されます。”

 

それでは、他の人のパソコンにはどういう検索結果が表示されているのか?

わざわざ他の人にパソコン見してって言わなくても
自分のパソコンでそれを確認できる方法があります。

いくつか方法はありますが、
一番手軽にぱっと見れるのは、
”検索履歴とか関係ない状態(モード)でブラウザを開く”ことかなと思います。
俗に言う”プライベートブラウジング”というやつです。
(かしこい旦那や彼氏がエロサイト見るときに使うやつです。)

ご使用のブラウザによって、そのモードの呼び方は様々ですが、
意味合い的には一緒です。

 

Chromeなら「シークレットウインドウ」

使い方はとても簡単です。
Chromeのブラウザを開き、「設定」→「シークレットウインドウを開く」

ban_4_1

↓こんなウインドウが起ち上がります。

 ban_4_3

上の検索入力欄に、目当てのキーワードを入れて検索してみましょう!
自分のパソコンと同じ順位で検索結果が表示された方、おめでとうございます☆

※注:絶対的にこれで出す結果が正しいというわけではありません。
(他の人のパソコンにも他の人の検索履歴などが反映されているわけですしね。ひとまず参考にという感じで!)

 

プライベートブラウジングするのに便利なショートカットキー

他のブラウザで同様のことするときは下記を参考に。
長々と説明しましたが、それぞれのブラウザごとにそういったモードを起ち上げるショートカットキーがあります☆

Internet Explorer: 「Control + Shift + P」

Google Chrome: 「Control + Shift + N」

Firefox: 「Control + Shift + P」

Opera: 「Control + Shift + N」

※Macの方は「Control」を「Command」にしてください